鶏尽の焼き鳥の『こだわり』

焼き鳥の『こだわり』には様々なことが沢山あります。

その中でも、鶏尽での『こだわり』をご紹介させて頂きます。

○炭(一級以上の紀州備長炭を使用)…やはり炭の温度が違います。

○鉄針の幅と形状…お店のサイズにもよりますがこだわりの一つでもあります。

○串うちの仕方…素材の状態、形状、部位のそれぞれのベストパフォーマンス仕様に。

○串うちの打ち上がりの形状

○串の長さ(特注で作ってもらってます)

○塩(探して探してまだ着地はできてないくらいいい塩と出会うことはすごく大事なことだ思っております。)

○炭加減…近強、遠強を実現させておく

○焼き鳥を焼く時の所作…これは秘密

○こだわりの鶏油…大和肉鶏から取れ、さらに自家製であるモノ入れて鶏油を作成します

○味付け…当店は味付けは全てお任せとさせていただいておりますので、その時なあった鶏の機嫌を伺いながら調理しております。

○提供の仕方

などなど!!まだまだございますがこれぐらいに。

 

 

でもでも、、、

難波という立地に合わせた串のサイズや形状、味付けも大事なこだわりの一つですね^_^

 

沢山、焼き鳥屋さんがある中でも、鶏尽を選んでくださったことに関して、感謝し、一串ずつ心を込めて焼かせていただきますm(_ _)m

 

 

 

 

 

本日も全力で鶏に尽くして参ります。

 

 

 

最近の記事

過去の記事

pagetop